本文へスキップ

「あたり前の労働組合」づくりを。

○○○○○○○○○○○○○○○小越洋之助のページ


「印刷ユニオン、大日本印刷分会」のページへ
ようこそ。



information新着情報


2024年01月(固定)
❖新ページ:「印刷ユニオン(全印総連) 大日本印刷分会」に参加しませんか。️――労働組合は1人でも作ることができる。4人で分会結成。!!!
非正規労働者が、大日本印刷久喜工場で
労働組合を結成し大きな成果 !!!
不合理な格差是正を求めて、社員並みの労働条件は当然 !!!!
ブラック企業でも組合に加入し声を上げれば、
会社は変えられる !!!!
労基法違反の数々、不利益変更、組合員差別、
不当労働行為等と闘い続けて !!!
2024年06月13日
印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会は夏一時金闘争再考団交を開催しましたが、回答に前進無し‼️新しい仲間の闘いも❗️――全印総連印刷ユニオン٠大日本印刷分会
2024年06月09日
賃上げは90円でしたが、一時金が95000円で10万未満では、物価高に追い付きません❗️️――全印総連印刷ユニオン٠大日本印刷分会
2024年05月24日
大日本印刷分会は、非正規労働者にも「社員同等٠同額の30万円」を要求しました。同社18000人の非正規労働者に満額支給しても、十分支払い出来ます❗️️――全印総連印刷ユニオン٠大日本印刷分会
2024年05月05日
2024年春闘の闘いを踏まえて、中央メーデー参加、東京地域支部での組織化、60回目の月1回久喜駅前宣伝を敢行。️――全印総連印刷ユニオン٠大日本印刷分会
2024年04月24日
印刷関連ユニオン(全印総連)٠大日本印刷分会は、大日本印刷株式会社と労使交渉結果を労使協定として実現する。️――全印総連印刷ユニオン٠大日本印刷分会
2024年04月21日
厚生労働省前で「最低時給1500円を求める、ビックアクション」などに参加/4月9日賃上げ交渉妥結表明し労使合意しました。分会から労使協定することをカイシャに求めていますが、未だに協定化を拒んでいます。️――全印総連印刷ユニオン٠大日本印刷分会
2024年04月02日
❖2024年春闘で「印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会は賃上げ回答、定期昇給10円、ベースアップ80円、計90円、7.6%」️を勝ち取った――全印総連印刷ユニオン٠大日本印刷分会
2024年03月08日
春闘勝利めざす、中央総決起集会٠行動が3月7日、日比谷野外音楽堂から行われた‼️――全印総連印刷ユニオン٠大日本印刷分会
2024年03月07日
大日本印刷に春闘要求書を提出し、趣旨説明団交を開催しました。️――全印総連印刷ユニオン٠大日本印刷分会
2024年03月07日
3月6日全印総連٠東京地連主催の要求説明会。5社から参加している経営者代表に訴えた。️――全印総連٠東京地連
2024年02月29日
2月28日は、全印総連統一要求書提出日です。️――全印総連٠印刷関連ユニオン٠東京地域支部
2024年02月23日
2024春闘が始まりました。大日本印刷分会は2月28日要求書提出団交を予定して、工場内最低時給1500円をめざしています❗️――全印総連印刷ユニオン٠大日本印刷分会
2024年02月08日
24春闘はストライキ権を確立して闘うことを確認。――全印総連٠東京地連は182回目の臨時大会
2024年02月01日
全国印刷関連ユニオンは、臨時大会を開き「春闘で回答に不満の場合はストライキを実施して交渉にあたる」
2024年02月01日
月1度の印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会の久喜駅前宣伝実施――全印総連印刷ユニオン٠大日本印刷分会
2023年12月31日
❖新ページ――「2023年8月31日」から2023年12月26日」は、ここをクリックして下さい――全印総連印刷ユニオン٠大日本印刷分会
2023年09月01日
8月31日、月1回の定例久喜駅前宣伝を実施、1時間500枚を配布――全印総連印刷ユニオン٠大日本印刷分会
2023年07月28日
#最低賃金を1500円にあげろ!――航空会館で開かれる最賃小委員会に合わせ、全労連、全労協などの主催で宣伝をしました。印刷ユニオン٠大日本印刷分会
2023年04月01日
春闘賃上げ闘争中です❗️大日本印刷と、賃上げ再交渉しましたが結果は0回答。
印刷ユニオンは、地区労働組合と共同の宣伝活動‼️️
――印刷関連ユニオン・大日本印刷分会の今
2023年03月28日
大日本印刷の回答は、非正規労働者の賃金定期昇給10円、ベースアップ30円合計40円、3.9%、月額5760円。これでは不満ですと伝え、再考を促し31日再団交を開きます。️――印刷関連ユニオン・大日本印刷分会の今
2023年03月25日
大日本印刷と、印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会は、春闘賃上げ回答団交を開き、定期昇給10円、ベースアップ30円、合計40円の回答を得た。今年初めて定期昇給だけでなく、ベースアップを勝ち取れたことは大きな成果だった。️――印刷関連ユニオン・大日本印刷分会の今
2023年03月17日
大日本印刷は、生活出来る賃上げ、1時間1500円をだせ‼️
年収270万円が、大日本印刷非正規労働者の賃金であり、残業無し、労働日削減で生活は出来ない️
 ――印刷関連ユニオン・大日本印刷分会の今
2022年12月02日
非正規労働者でも、入れる労働組合づくり――大日本印刷の職場に労働組合を(印刷関連ユニオン・大日本印刷分会、全印総連)
――印刷関連ユニオン・大日本印刷分会の今――インフレ手当、一時金30万円の要求。
2022年12月02日
◇ブログ:「ある編集者のブログ」で書いてきたこと。 ◇(株)大日本印刷の非正規労働者たちが労働組合を立ち上げた(▽2020年7月27日 (月))
◇寺間誠治さんが書いた労働運動における「戦略的陥没地帯」をどうするのか
(▽2020年5月5日(火))
               
2022年04月29日(固定)
「労働組合とは何か―TOP」のページを新設
――木下武男著、岩波新書で発刊)、2021年3月19日、刊行。
2023年8月31日
❖新ページ――「あたり前の労働組合を」つくろう。(TOPページ)
2023年10月10日
❖新ページ――婦人労働から女性労働へ――❖人間として女性として、「人間の尊厳」を基軸に
2023年8月31日
❖新ページ――大企業職場に「あたり前の労働組合を」
2023年8月31日
❖新ページ――新「インフォーマル組織の過去・現在」
2021年06月05日
斎藤美奈子さんの書評:「ユニオンは下層労働者が貧困からはい上がるための武器」――『週刊朝日』(2021年6月11日号)(木下武男著:『労働組合とは何か』、岩波新書)書評で紹介!
2022年09月01日
【補論】新ページへ
日本中の労働組合を破壊した「インフォーマル組織」とは何か
(まだ続く)




  
◆以下、ご自分のPCを「125%」に拡大して、読むことをお勧めします。
 ←サイト右上部の「青印」をチェックして!




2023.12.31

 



「2023年8月31日」から2023年12月31日」は以下をクリックして下さい。
   
    




2024.06.13     
❖印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会は夏一時金闘争再考団交を開催しましたが、回答に前進無し‼️
印刷関連ユニオン・大日本印刷分会
分会長 吉村 宗

2024年6月13日発信(facebook)←左をクイックして!
印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会は夏一時金闘争再考団交を開催しましたが、回答に前進無し‼️
非正規労働者٠サポートスタッフは夏一時金95000円の低額に怒りが湧きます‼️
利益が出ても労働者に還元出来ない経営者は『失格の烙印』を押します‼️

団交の中で分会から❬❬本屋さんに行こう❭キャンペーンを会社あげてやることを提案。大日本印刷の全従業員が本屋に行って1人5冊まで買い、
レシートを持って来ると、会社が総額の3割を現金で補助する、提案です❗️
町の本屋さんが無くなる異常事態ですから、本を読まない、買わない労働者も雑誌でも単行本、文庫本でも何でもいいので買いましょう❗️の提案です❗️
さて印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会の真摯な提案を真面目に検討して実施出来る度量が大日本印刷に有るのか、今後を見守ります‼️
印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会
秋谷副分会長‼️の本社前宣伝❗️
 


▽2024.06.13     
❖非正規労働者と中小企業には賃上げも、一時金もわずかで生活が出来ません❗️‼️
印刷関連ユニオン・大日本印刷分会
分会長 吉村 宗

2024年6月12日発信(facebook)←左をクイックして!
非正規労働者と中小企業には賃上げも、一時金もわずかで生活が出来ません❗️
印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会が、市ヶ谷駅と大日本印刷本社前で夏一時金闘争の宣伝‼️
5月14日に第1弾、6月11日第2弾の大日本印刷本社前宣伝です❗️
夏一時金は非正規労働者(同社ではサポートスタッフと呼ぶ)にわずか95000円の回答、納得しません❗️
再考団交を要求しました❗️
円安原因の輸入食品、電気、ガス、ガソリンと軒並み値上げのラッシュで生活出来ません❗️
さらに残業時間が1月35時間、2月に25時間に減らされ、6月は14時間です。労務費の削減ばかりの、経営者に怒り心頭です❗️
会社は「紙の印刷٠出版業は減り続けている」ことを暗に指摘して、印刷業は利益が少ないことを理由にしますが、そんなことは労働者に責任がありません❗️
大日本印刷は、会社内で働く社員、サポートスタッフ、派遣社員、子会社のすべての従業員が生活出来る賃金٠一時金を払いなさい‼️

 

 ▽2024.06.13     
❖印刷関連ユニオン٠東京ビル整美分会は賃上げ交渉を行いましたが、結果は不当なゼロ回答‼️
賃上げ200円アップ、夏一時金10万円、皆勤手当て2万円、重量物運搬の際の腰痛防止策をこうずることです❗️
印刷関連ユニオン・大日本印刷分会
分会長 吉村 宗夫

▼2024年6月8日発信(facebook)←左をクイックして!
印刷関連ユニオン٠東京ビル整美分会は賃上げ交渉を行いましたが、結果は不当なゼロ回答‼️
賃上げ200円アップ、夏一時金10万円、皆勤手当て2万円、重量物運搬の際の腰痛防止策をこうずることです❗️
この会社は、都内市ヶ谷にある大日本印刷本社ビル3棟に44人を派遣するビル清掃を請負う会社で、従業員はほぼパートタイマーです❗️
従業員から会社への要求を14名から色紙に書いてもらい当日提出しました❗️
ほとんどが、物価高で生活が苦しいので、時給を上げて欲しい、と書いています‼️
しかし会社は、1300円は確約出来ないが、近くの金額に賃上げをする❗️一時金は年に3回、少額を出しているので精一杯。皆勤手当ては応じられない。
清掃業務発注社は、DNPファシリテイサービスで大日本印刷の子会社❗️
ビル整美会社として、発注社に対して価格交渉が必要で、従業員への賃上げを強く迫りましたが、仕事が打ち切られて失業する可能性がある、として応じません❗️ビル清掃業務は「入札と同じ方式で単価の安い方を選ばれています」。
ここでも大日本印刷本社の「すべての従業員に労務費削減のケチ経営者の姿が」あります!
紙の廃棄物のみ、社員がやりパートにはさせません、と回答。
回答書を提出することを要求して1回目の団交は終了しました‼️
東京ビル整美本社の入るビル前で団交メンバー。






2024.06.09     
❖賃上げは90円でしたが、一時金が95000円で10万未満では、物価高に追い付きません❗ ️しかも1月35時間あった残業時間が2月から20時間台に減り、6月は14時間です。賃上げしても残業減の労務費削減しか出来ない経営者の能力に疑問を覚えます❗️️
印刷関連ユニオン・大日本印刷分会
分会長 吉村 宗

2024年6月6日発信(facebook)←左をクイックして!
印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会は、夏一時金回答団交を開き、会社から95000円の回答を引き出しました!
昨年比からわずか5000円アップでは低額なので、再考団交を要求しました❗️
大日本印刷は昨年比3・8%増収、23%の大増益で、他に株式の売却で586億円の特別利益を上げています❗️
営業利益754億円もありながら、非正規労働者への夏一時金が95000円とはあまりに労働者をバカにした回答です❗️
要求は査定無しで全員一律30万円です。これにかかる労務費は満額回答しても、60億円弱で十分支払い能力があります‼️
賃上げは90円でしたが、一時金が95000円で10万未満では、物価高に追い付きません❗️しかも1月35時間あった残業時間が2月から20時間台に減り、6月は14時間です。賃上げしても残業減の労務費削減しか出来ない経営者の能力に疑問を覚えます❗️
しかも内部留保を溜め込み1兆円もあるのに、一体どのくらい利益をあげたら一時金満額支給するのでしょうか?
大いに低額回答に不満です❗️大日本印刷は非正規労働者に30万円の夏一時金を支給するべきです❗️️
 





 2024.05.24     
❖大日本印刷分会は、非正規労働者にも「社員同等٠同額の30万円」を要求しました。同社18000人の非正規労働者に満額支給しても、十分支払い出来ます❗️
印刷関連ユニオン・大日本印刷分会
分会長 吉村 宗

2024年5月24日発信
月1度の久喜駅前宣伝を実施しました。印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会の宣伝は、ビラ入りティッシュを5人、1時間600枚配布しました‼️
夏季一時金支給について、6月にならないと労使交渉が開催されていないための宣伝です。
大日本印刷は、5月13日連結決算を発表、売上1兆4248億円、3.8%、営業利益754億円、23%と対前年比増収大増益。しかも投資有価証券を売却して586億円も特別利益を計上しています❗️さらに自社株を500億円で購入する「マネーゲーム」に明け暮れているのです❗️
大日本印刷分会は、非正規労働者にも「社員同等٠同額の30万円」を要求しました。同社18000人の非正規労働者に満額支給しても、十分支払い出来ます❗️
こんなに利益が出て儲けていながら、従業員に十分還元しないため、非正規労働者に昨冬の一時金は9万円の超低額でした。
同社はホームページで内部留保について『株主の皆様への利益還元を経営の重要政策と位置付ける』としていますが、「従業員への還元」の文字は一行も書いていません❗️
バブル経済崩壊から30年以上、大企業は労務費の削減ばかりに狂奔して内部留保を溜め込み、従業員に還元しなかったことが賃金の上がらない国になった最大の原因です❗️
こんなことを続けていれば経済大国など幻想であり、日本はアジア最貧国に転落する岐路にたっています❗️  



 2024.05.05     
❖2024年春闘の闘いを踏まえて、中央メーデー参加、東京地域支部での組織化、60回目の月1回久喜駅前宣伝を敢行。
印刷関連ユニオン・大日本印刷分会
分会長 吉村 宗夫

3日 ·
5月1日95回中央メーデーに、印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会から3名が参加❗️
大日本印刷社員労働者として定年まで働き、闘い続けた先輩労働者と交流出来ました。先輩達は大日本印刷本社前でビラ宣伝をしただけで、解雇、懲戒処分を受けその撤回を求め闘ったのです‼️
大雨、台風並みの横風吹くなか最後までデモ行進。全印総連は、出版労連、映演労連、新劇人会議、映演共闘、新聞労連、民放労連、広告٠電算の仲間達とデモ行進、これはMICミックの名称で組織する橫の繋がり。
渋谷駅前を左折、明治通りを出て渋谷駅前を通過、恵比寿駅手前の恵比寿東公園までの2.5キロを50分かけてのデモ行進でした‼️
   





吉村宗夫
3日 ·
印刷関連ユニオン٠東京地域支部は、ビル清掃会社でアルバイトで働く労働者が分会を結成し、会社に分会結成通知書、団交要請、要求書の提出をしました‼️
時給200円のアップ、夏一時金10万円、皆勤手当て月2万円の要求です❗️
都内で働く非正規労働者で時給1150円では、働く貧困です❗️
大手ビル会社や財閥系がオヒィスビルを建て、新たな利益を産み出そうとしていますが、そのビルの清掃やメンテナンスは結局ビル清掃会社に丸投げし、非正規労働者で安い最低時給で働かせているのです。
新たに立ち上がった分会労働者を支援しましょう‼️


吉村宗夫
4月25日 9:55 ·
60回目の月1回久喜駅前宣伝を実施しました。
印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会の定期宣伝です。1時間4人で550枚を配布しています。
ハンドマイクで訴えています。
本日のビラは、「あらゆるハラスメント撲滅を目指しています。」皆さんの職場にハラスメント、セクハラ、パワハラなどありませんか?個人で加盟する印刷関連ユニオンに相談して下さい。責任を持ち交渉し一緒に、解決しましょう❗️
また大企業だけ賃上げ回答が5%を越えた、あるいは組合の要求より高い回答が出たと、言っていますが大企業だけ賃上げをすれば良いのでありません❗️
中小企業にも賃上げは行き渡らないと、日本経済は良くなりません。
1㌦150円を突破しているのに政府٠日銀は何も対策を打ちません?このままでは輸入に頼る日本は、すべての物が値上がりして、生活はますます苦しくなります。
生活を向上させるため、労働組合に加入して、賃上げ、夏一時金を要求しましょう❗️
労働組合が無い職場に労働組合に加入して、カイシャに要求を出して団交を通じて解決出来ます❗️




 2024.04.24     
❖印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会(全印総連)は、大日本印刷株式会社と労使交渉結果を労使協定として実現する。

2024年賃上げ交渉で、定期昇給10円、ベースアップ80円合計
時給90円のアップを勝ち取りました。
これまで賃上げについて労使協定が締結されませんでしたが、
初めて労使協定しました。
印刷関連ユニオン・大日本印刷分会
分会長 吉村 宗夫







 2024.04.21     
❖2024年春闘で「印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会は賃上げ回答、定期昇給10円、ベースアップ80円、計90円7.6%‼️」を勝ち取った。

吉村宗夫
facebookで発信、2024年4月18日)

2024.04.21
吉村宗夫
4月18日 ·

体調が悪かったので10日間を休息中。少しずつ活動始めました。
東京地評主催の「最低時給1500円を求める、ビックアクション」は厚生労働省前で宣伝。
MIC主催の神田神保町の最低賃金時給1500円を求める集会と、デモ行進に参加。
行進中若者から「1500円は必要だよ」の声もかかった❗️

 


吉村宗夫
4月10日 ·

印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会は、カイシャと団体交渉を始めてから満8年。未だに労使交渉結果を労使協定化してません。
2024春闘賃上げ交渉は、3月19日時給90円アップの回答でしたが、回答に不満で再考団体交渉を3月26日開催、回答額変わらず、4月9日賃上げ交渉妥結表明し労使合意しました。分会から労使協定することをカイシャに求めていますが、未だに協定化を拒んでいます。1986年大阪府労委の命令は、アジア金属工業事件で、正当な理由なく労使協定を拒否するのは不当労働行為と命令しました。その事実を団交でカイシャに教えたのですが٠٠٠٠٠٠。
カイシャから協定案を出して来ると、大日本印刷代表取締役社長が前にあり、印刷関連ユニオン執行委員長は後でした。
労働組合法や労働6法には労使の順ですが、使用者が前でないと納得出来ないのでしょうか。
とにかく労使や対等平等の言葉が嫌いなことは確かです。 少しオトナになってもらいたいものです。
春闘共闘委員会の厚労省前、最低賃金1500円を求める集会。





吉村宗夫
facebookで発信、2024年3月28日)

吉村宗夫
3月28日 ·

今日は印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会定例の久喜駅前宣伝を実施。
「春闘中です、中小企業や非正規労働者の賃上げはこれからが本番です。大企業だけが賃上げすれば良いというものではありません‼️
労働組合の無いところは、印刷ユニオンに加入して、賃上げの声をあげましょう‼️賃上げを要求しないと賃上げはありません❗️生活を維持するため、異常な物価高を上回る賃上げが必要です。皆さんあきらめないで、ユニオンに加入して賃上げを求めましょう❗️そんな労働者をユニオンは待っています❗️」
印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会は3月19日カイシャから回答団交を開き、時給90円アップの回答を受けた。しかし要求は350円であり、これだけ上げないと1500円になりません、なので再考団交を26日に指定しました‼️
ところが、大日本印刷久喜工場で15日朝、課長職の某が「大日本印刷労働組合との交渉で社員は13000円、非正規は時給90円アップすることになりました」と発表しました❗️
回答団交を13日に指定した分会を無視し、19日まで引き延ばし、職権で従業員を集めての発表は分会との団交に対する不誠実団交そのものです。
こうした姑息な手段の不当労働行為に抗議したのです❗️





吉村宗夫
3月19日

90円程度の賃上げでは、大いに不満。1500円にしないと生きていけません❗️
19日大日本印刷株式会社から、印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会は賃上げ回答、定期昇給10円、ベースアップ80円、計90円、7.6%を受け取った‼️1日8時間月18日労働で、12960円で社員の13000円の賃上げと格差٠差別があります。
昨年は社員が12000円で非正規労働者は、5760円しかアップせず半分以下。
要求は350円であり、時給1500円にしないと生活が出来ません❗️
カネはあります。13日は自社株を500億円で購入しているし、売り上げ、内部留保とも1兆円もある大企業ですから❗️
問題は全印総連の回答指定日を無視し、19日まで団交日を伸ばしていながら、15日に職場で課長が社員と、非正規労働者を集め「大日本印刷労働組合の交渉のお陰で非正規労働者も90円上がります」と発表している。社員中心の労働組合で上部団体未加盟。
労働組合の回答団交前に従業員に、組合を無視し賃上げ額を公表するのは失礼であり、不誠実団交の不当労働行為と、抗議しました。
賃上げ額が低いので再考団交を26日に指定しました❗️
また団交への役員出席も求めました。
大日本印刷は、非正規労働者でも生きていける賃金を払え‼️




吉村宗夫
3月19日 8:35

中小企業には賃上げの恩恵無い😒💢💢
政権は何している。大企業だけ賃上げで、中小企業や非正規労働者
の賃上げに本腰入れろ‼️
全印総連加盟労働組合の賃上げ回答は、平均4200円で昨年の6230円から大幅なダウン。中小企業に賃上げの波は来ていない。3月15日集計。
政権はウラガネの疑惑を隠し続け、政治倫理審査会で肝心の疑惑は知らないの連発。「認知症」の議員でも勤まる自民党議員。官邸のホームページは、「物価高を上回る所得の増加に向け、持続的構造的賃上げの実現を目指す」。
大企業の賃上げは15日連合が定期昇給含め5٠28%、771組合平均16469円。それはそうだ。日産のように子会社、下請けにカネを払わないのだから、賃上げ出来ますよ⁉️
中小企業、非正規労働者、地方にあっても、外国人でも、女性でも、どこに住んでいても、どんな仕事をしていても最低限の生活を営む権利を有しています❗️





吉村宗夫
3月14日 12:25 ·

今日は、春闘第1次統一行動日。全印総連は、大手印刷会社の本社前ビラ宣伝です‼️
トッパンは秋葉原と小石川本社前、共同印刷は小石川本社前、大日本印刷は、市ヶ谷駅と本社前宣伝を
実施しました‼️
ハンドマイクで訴えています❗️
大日本印刷にお勤めの従業員の皆さん、おはようございます。今日は印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会が春闘の宣伝にきました❗️昨日 マスコミに大日本印刷社員は5٠5%、13000円の賃上げをすると発表されました❗️
査定があり、全員がこの金額が上がる訳ではないでしょう。また昨年は12000円ですから僅か1000円多いだけでは、少しケチでないでしょうか。従業員の皆さん、物価高ですから、賃上げをもっとするように労働組合に働きかけましょう。
私達は久喜工場で働く非正規労働者で組織した、印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会です。
今年賃上げ要求書提出団交を3月6日開催しました❗️時給350円アップを求めています❗️350円上げないと時給1500円になりません。今1500円の時給がないと生活が出来ないからです‼️大日本印刷は非正規労働者にこれまで散々労務費の削減をしてきました。土曜日の出勤に休日手当てがあるのをカット。日曜祝祭日の手当て法定休日手当てもカット。2014年からは非正規労働者の有給休暇を一律9日間カットする労働基準法違反をしました。団交で会社の言い分は「仕事が減ったから」ですが、私が2013年働いた日数は年間230日で仕事が減ったことにはなりません❗️仮に仕事が減ったとしても、賃金を下げたり、残業代を払わないなどは労働基準法に違反する行為です。
たかが有給休暇カットではありません。非正規労働者にとり有給休暇は大事な賃金の一部です‼️
1月の正月休み、5月のゴールデンウィーク、8月の夏休みがあり、不稼働があります。そこに大事な有給休暇を使い生活を維持するのです。
団交の結果2017年から有給休暇を年20日に戻していますが、
2014、15、16年の3年間は未だに労働者に
賃金カット分を払っていません❗️1人あたり20万円の賃金カット、賃下げです。
しかも賃下げ分を労働者に未だに払っていません、まるでドロボーです❗️
昨年は皆勤手当ても削減して、もはやカットする手当ては何も無く、残業手当てだけです。
労務費の削減ばかりでなく、非正規者の賃上げをお願いいたします。一昨日は自社株購入に500億円かけることを発表しました❗️カネはあるのです。売上高、内部留保とも1兆円ある大企業ですから、従業員に賃金で還元するのは当然です❗️
ぜひとも非正規労働者に対して大幅な賃上げを実施して下さい‼️
男性でも、独身でも、家庭持ちで子育て中でも、親の介護中、女性でも、外国人でも、非正規労働者でも、どこに住んでいようとも、どんな仕事に就いていても生活できる賃金が必要です。
大日本印刷経営者に訴えます。時給350円がどうしても必要です‼️






吉村宗夫
3月12日 10:28 ·

絶好調ですね‼️
先日は、500億円で自社株購入を発表したばかり。今年だけで1千億円かけて自社株を買うのです。
社員の賃上げも、5٠5%、13000円です❗️
その割には賃上げ額が低いのでは。
久喜工場非正規労働者にも、おおいに期待できますか⁉️
まさか社員だけに賃上げして、非正規労働者は賃上げ据え置きで搾取、収奪ではないでしょうね‼️
久喜工場には印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会が時給350円の賃上げを求めています。350円上げないと1500円にならず、生活出来ません。回答日は3月19日です‼️
非正規労働者と社員で格差٠差別をすることは人権侵害です。






吉村宗夫
3月9日 22:32 ·

大日本印刷が自社株買い。
500億円使います。昨年は1千億円使い、来年も1千億円使います。3年間で3千億円使い自社株を買うのです‼️
一方働く非正規労働者は、16万から17万円の手取り賃金で生活出来ないと、悲痛な叫び声が要求書提出団交で、出ました。せめて時給1500円にしてから自社株を買って欲しいものです❗️






▽2024.03.08
吉村宗夫
(facebookで発信、2024年3月8日)

春闘勝利めざす、中央総決起集会٠行動が3月7日、日比谷野外音楽堂から行われた‼️
全労連小畑雅子議長が主催者挨拶、全労協渡辺洋議長が連帯の挨拶を行いました。
集会後は日比谷公園を出発しザイム省坂上、衆参面前、自民党本部前で解散のデモ行進。首相官邸前や国会議事堂近くは「旗、ノボリ、プラカードは下げて下さい」と執拗にケイサツが威圧し、何とも不自由、窮屈。
デモの後は衆議院第2会館で「全国一律最低賃金制度をめざす院内集会」。
自民党、立憲民主党、れいわ新撰組、共産党、沖縄の風、社民党の国会議員から挨拶があった。いずれも地方から賃金の高い地域、県に若者が流出する危機感を訴えています。
集会後は国会議員要請しています❗️


△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。


2024.03.07
吉村宗夫
(facebookで発信、2024年3月7日)

大企業の大日本印刷株式会社では、生活できる賃金ではありません❗️生きていける賃金を払うのは経営者の最低の義務であり責任です‼️
大日本印刷に春闘要求書を提出し、趣旨説明団交を開催しました。印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会が春闘の要求書を提出団交開催。大日本印刷久喜工場で働く非正規労働者で組織した分会で満6年、7年目に突入しています。
時給350円の引き上げ、夏一時金30万円、インフレ手当て月1万円の支給他、制度要求です❗️
「今年に入ってから残業が減り、48000円の手当てが36000円に、毎月12000円給料が下がった」「昨年までは19時30分までの残業があったが、今は仕事が減ったとの理由で残業も無い」「この結果、手取り給料は16万から17万円です。家賃が上り8万円になり、給料の半分が家賃に消えたらどうやって生きていくのですか‼️」
「昨年時給40円上がったが、昇給の実感は全く有りません。職場の中で昇給を実感している人は1人もいません。独身で親と同居だから何とか暮らしているが、これではカイシャに内緒でダブルワークするしかない」。「まともに生きていくのには時給1500円がどうしても必要です」。現場で働く労働者の怒りの声です‼️
組合員の時給は1170円から80円で、1500円にするには350円の賃上げが必要です。
けっして法外な要求ではありません❗️
労務費の削減ばかりして、ひたすら内部留保を溜め込むのでは、まともな経営者といえません❗️
政府、財界、地方議会、自民党すら賃上げや最低賃金全国一律を主張しているのに、大日本印刷本社総務は、「残業なくとも生活できる賃金にしようとは思ってはいるが、紙の印刷が減っていて経営も厳しいので賃上げも厳しい」。
売り上げ、内部留保共に1兆円ある大企業がこれではダメだ。
「逆に非正規労働者の賃金、一時金を社員並みに思い切り上げ、格差を無くす政策を実施すればカイシャの社会的評価は上がります」‼️と組合から説得と提案しました❗️
回答額に不満の場合は何度も再考団交を要求し、ストライキも実施すると宣言。

△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。





2024.03.07
吉村宗夫
(facebookで発信、2024年3月7日)

「正社員といっても、今の給料では1人暮らしすら難しい。4万から5万の賃上げが必要です」。「食費や趣味を削り、あるいはあきらめています。親元から同居で生活しているので、結婚など考えられない」。
独身の青年からの悲痛な叫び声です‼️
政府の子育て支援で社会保険料1人500円の値上げで、結婚子育て支援にならないことは明白!
3月6日全印総連٠東京地連主催の要求説明会。5社から参加している経営者代表に訴えた声が印象的。
派遣、アルバイト、パート、非正規労働者でも、女性でも、外国人でも、社員でも若者でも、印刷製本労働者でも、都内あるいは地方でも、いかなる仕事でも、生きていける賃金が今必要です‼️







△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。




2024.02.29
吉村宗夫
(facebookで発信、2024年2月29日)

2月28日全印総連統一要求書提出日です。
一斉要求書提出にあたり新聞印刷部会は、労働組合激励連帯ビラまき宣伝を各企業前で実施しました❗️
印刷関連ユニオン٠東京地域支部は、17時30分から後楽園駅前で「組合に加入して賃上げ٠一時金を獲得しよう」とビラ入りティッシュをまきました❗️
しかし「公園敷地内の宣伝活動は、許可を得ること」と、公園課から指摘を受け宣伝活動を途中で断念しました‼️
過去10年以上続けてきた宣伝活動で一度も「許可」を受けるなどなかったのに、これはおかしい❗️
市民が自由に宣伝活動出来ないとは、窮屈な世の中になりました。
文京区内の会議室は、コロナ以降全てで飲食禁止のまま未だに解除されていません❗️
公園内にあった喫煙所も閉鎖されたまま‼️
やはりおかしいし、不自由な世の中に怒り心頭‼️





△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。






2024.2.23
吉村宗夫
(facebookで発信、2024年2月23日)

2024春闘、印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会は月1度の定例宣伝を久喜工場前で7時30分から1時間実施‼️
ハンドマイクで工場労働者へ訴えました❗️
春闘が始まりました。大日本印刷分会は2月28日要求書提出団交を予定して、工場内最低時給1500円をめざしています❗️
皆さん賃上げに声をあげましょう。昨年は40円しか時給が上がらず、物価高で生活は苦しくなるばかりです❗️印刷関連ユニオンに加入して、春闘を一緒に闘いましょう。今年は回答額に不満の場合ストライキを計画しています❗️
カイシャに睨まれる、組合入っても変わらない、俺はいまのままでいい、など過去30年間声を上げずに来て日本は賃金の上がらない国になりました‼️
組合に加入しない、声をあげることもしないで賃金は上がりましたか?
むしろ逆ですね。2014年から3年間有給休暇を一律9日間削除する労働基準法違反をして非正規労働者の「賃金カット٠賃下げ」をしています。
1人20万円の賃下げで、未だに20万円を労働者に払っていません❗️賃上げも2008年から10年間一度もなかったのです。ドロボーそのものです❗️
今声をあげないと、また賃下げされてしまいます。なにせ労務費の削減しか出来ない経営者だからです。
昨年はABCマートやスシローなどで非正規労働者がストライキを実施し、賃上げで大きな成果を上げました❗️僅かな人数でも、1時間の時限ストライキでも、マスコミが大きな宣伝をして、応援をしているからです‼️
大日本印刷は業界2位の1兆円の売り上げ、1兆円の内部留保がある企業です‼️
内部留保の貯金を少し崩して賃上げにまわしても何にもイタクもカユクもありません❗️むしろ労働者が汗水垂らして働いて稼いだカネであり賃上げや一時金に分配するべきです‼️
皆さん、春闘を一緒に印刷ユニオンに加入して一緒に闘いに立ち上がり、賃金上げろの声をあげましょう‼️


△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。









2024.2.8
吉村宗夫
(facebookで発信、2024年2月6日)

全印総連٠東京地連は182回目の臨時大会を開催しました。❗️
24春闘方針の確認、規約の1部改正が議題。
賃上げ٠一時金闘争、争議支援、平和と民主主義を守る、政治闘争٠改悪労働法阻止など、計4本のストライキ権を代議員の直接無記名投票で、圧倒的多数の賛成票で可決。
24春闘はストライキ権を確立して闘うことを確認。代議員、傍聴参加の19名が議案を補強する発言。
印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会の秋谷副分会長は、久喜工場非正規労働者の組織化に取り組む実例を紹介する発言。


△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。



2024.2.1
吉村宗夫
(facebookで発信、2024年2月1日)

全国印刷関連ユニオンは、臨時大会を開き「春闘で回答に不満の場合はストライキを実施して交渉にあたる」事を代議員投票で可決しました❗️
昨年は、労働組合のバージョンアップでストライキを背景にして交渉を進める、事を確認しましたが、一歩踏み込みました。❗️
ストライキ時の組合員の賃金保障も、闘争費に予算化しています‼️
個人加盟の産業別組合として、24春闘はストライキを闘い物価高を上回る賃上げを獲得する方針です❗


△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。



2024.2.1
吉村宗夫
(facebookで発信、2024年1月28日)

月1度の印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会の久喜駅前宣伝実施。5人1時間500枚配布‼️
この宣伝で労働相談がありました。食品カイシャでアルバイト勤務。1年以上勤務でも未だにアルバイトのまま、時給も埼玉の最低賃金。一時金無し‼️
民間企業の厳しさが改めて浮き彫りになっています。
職場に組合加入を勧めて複数になったら、改めて分会を作りたい。
仲間を作り労働条件向上をめざしましょう❗️


△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。


2023.9.1

吉村宗夫
(facebookで発信、2023年8月31日)



△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。






2023.7.28
吉村宗夫
(facebookで発信、2023年7月20日)
#最低賃金を1500円にあげろ!
最賃小委員会が航空会館で開かれるに合わせ、全労連、全労協などの主催で会館前宣伝をしました。
全印総連柳澤委員長と一緒に参加。
印刷ユニオン٠大日本印刷分会も結婚し、家庭をもち子育てするには、最低賃金1500円、最低年収400万円が必要、を訴えました。


△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。




2023.05.20
飯島信吾(「ある編集者のブログ」にUP)
(2023年03月31日分)


すごいな「あかつき印刷労働組合」「千代田区労協」の間に「大日本印刷分会」の幟がある。私が取材して議論した東電や石川島、東芝、松下電器、日本鋼管などの1980年代の組合活動家が、生きていたら「ビックリ!」だろうな。



吉村宗夫
5月5日 17:27 ·
*憲法記念日に「2023憲法大集会」に参加。
有明防災公園は2万5千人の参加者で埋めつくつくされ、平和憲法を守ろう、とシュプレヒコールが続きました。
全印総連の隊列は元気にデモ行進しました。


△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。





2023
.04.01

吉村宗夫(facebookの発信)
(2023年03月31日分)


春闘賃上げ闘争中です❗️大日本印刷と、賃上げ再交渉しましたが結果は0回答。
印刷ユニオンは、地区労働組合と共同の宣伝活動‼️
大日本印刷蕨工場前宣伝を実施。今日は埼労連٠蕨地区協の協力を得て活動。️



△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。


2023.03.28
吉村宗夫(facebookの発信)
(2023年03月28日分)


大日本印刷の回答は、非正規労働者の賃金定期昇給10円、ベースアップ30円合計40円、3.9%、月額5760円。これでは不満ですと伝え、再考を促し31日再団交を開きます。️


△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。


2023.03.25
吉村宗夫(facebookの発信)
(2023年03月24日分)


大日本印刷と、印刷関連ユニオン٠大日本印刷分会は、春闘賃上げ回答団交を開き、定期昇給10円、ベースアップ30円、合計40円の回答を得た。今年初めて定期昇給だけでなく、ベースアップを勝ち取れたことは大きな成果だった。️


△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。




2023.03.08
吉村宗夫(facebookの発信)
(2023年03月17日分)


大日本印刷は、生活出来る賃上げ、1時間1500円をだせ‼️
年収270万円が、大日本印刷非正規労働者の賃金であり、残業無し、労働日削減で生活は出来ない❗️️



△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。


2023.03.08
吉村宗夫(facebookの発信)
(2023年03月02日分)


最低賃金は時給1500円を全国一律で❗️
生活できる賃金、賃上げを勝ち取ろう‼️



△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。


2022.12.01
吉村宗夫(facebookの発信)
(2022年11月29日16時00分)


インフレ手当て、冬一時金を要求しました。

◎インフレ手当、一時金30万円の要求

◇印刷関連ユニオン・大日本印刷分会の今
▽2022‎年11‎月‎19‎日

歴史的な狂乱物価高騰で、分会会議は「残業は週の半分が8時間の定時終了で、残業がなくなりダブルワークしないと生きていけない」といった悲痛な声が出ました。
2020年からは週労働5日以上働けていたのを、4日以内に制限され、21年には日曜祝祭日の法定休日手当てが全面的に廃止提案され、大日本印刷分会が反対したにも拘わらず会社は強行。この労務費の削減強行で月3万円から5万円の手取りが減っていて死活問題になっています。会社は「紙の印刷・製本は業界全体が減っているから」と平然と団交で発言する。
22年非正規労働者に賃上げがあったが1時間10円、組合員の平均は1030円で「定期昇給しているので賃上げを実感できるようにしている」。わずか1時間10円の賃上げを誇大に喧伝するも、労働日・残業・法定協日手当減では生活はできない。組合員の怒りが爆発し「インフレ手当月1万円を12月から支給、年末一時金一律30万円、賃金は早期に1500円をめざし、来年から東京都の最低賃金1072円以上にする」ことを要求書にまとめ11月14日提出団交を開き、11月29日回答団交を予定しています。
回答団交では一時金9万円のみで他はゼロ回答。
12月1日は組合加入の労働者を会社に公表しました。







  ◆下をクリック、PDFで見てください。
   




2022.12.01
吉村宗夫(facebookの発信)
(2022年11月30日11時00分)


大日本印刷と回答団交開催。






2022.12.01
吉村宗夫(facebookの発信)
(2022年11月29日16時00分)


インフレ手当て、冬一時金を要求しました。


△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。



2022.12.01
吉村宗夫(facebookの発信)
(2022年11月28日16時00分)


生産性が上がらないから賃金が上がらない、はデマだ。30年間賃金を上げたくない経営者の言い訳にすぎない❗️
非正規労働者を選択したのは自己責任もデマだ。



△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。



2022.12.01
吉村宗夫(facebookの発信)
(2022年11月22日12時06分)


企業内労働組合が、秋年末闘争で何もしない、冬一時金の説明も無いなら、組合幹部に説明を求め幹部を突き上げましょう。


△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。



2022.12.01
吉村宗夫(facebookの発信)
(2022年11月20日6時00分)


印刷ユニオン٠大日本印刷分会は、大日本印刷株式会社に秋年末闘争で、冬一時金一律30万円、インフレ手当て月1万円等を要求して、要求書趣旨説明団交を開きました。


△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。



2022.12.01
吉村宗夫(facebookの発信)
(2022年11月10日15時42分)




△上をクリックして、吉村さんのfacebookへ。



2022.12.01
吉村宗夫(facebookの発信)
(2022年10月31日)


30日日曜日は、今年3月に続き2回目になるBBQ大会」を、久喜菖蒲公園で開催しました。


△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。





2022.12.01
吉村宗夫(facebookの発信)
(2022年10月31日)


印刷ユニオン٠東京地域支部の第2回定期大会を開きました。組織拡大をどうしたら出来るのか、人のつながりを作る、職場で組合に入っていない労働者に大胆に訴えよう、など活発な意見が飛び交いました。


△上の写真をクリックして、吉村さんのfacebookへ。




◇ブログ:「ある編集者のブログ」で書いてきたこと



(株)大日本印刷の非正規労働者たちが労働組合を立ち上げた
blog 
▽2020年7月27日 (月)

 埼玉県久喜市にある「(株)大日本印刷の非正規労働者たちの複数の人」(「週刊新潮などの製本現場も含む」、1万人に近い)が、自らの労働組合をたちあげたというニュースを伝えたい。
 「22日、久喜駅で朝宣伝で使用するもので、他への紹介もお願いいたします。原稿も合同支部機関紙に書いたものであり、問題ありません」と書かれたいるので、UPしておく。
 先年亡くなった、《寺間誠治さんが書いた労働運動における「戦略的陥没地帯」をどうするのか》(「ある編集者のブログ」に書いた)の問題提起に答える動きだ。

 そこで寺間さんは、「組織的空白地帯 1.製造大企業構内の広大な非正規労働者(戦略的陥没地帯)」として書いている。 
 ▽Yさんから
 非正規労働者だけの労働組合わずか8名の少数ですが、同社1万人の非正規労働者の労働条件に責任を負っているだけでなく、経産省発注の持続化給付金事業での「税金ゆすりたかり」への批判。それに大日本も入っている、世論は批判一色で、評判悪いと追及。
 また紙印刷製本は縮小で厳しい、との会社の言い分に「内部留保1兆円もあるのを賃上げに回せ」と発言できることは画期的。経団連前、トヨタ本社前でビラを配り、申し入れはできても、大企業に団交の場で直接内部留保を賃上げに回せといえる組合は、全労連内でも数少ない。      大日本印刷分会  M・Y

 7月22日、久喜駅で朝宣伝で使用するもので、他への紹介もお願いいたします。原稿も合同支部機関紙に書いたものであり、問題ありません。
2020年7月27日 (月):(株)大日本印刷の非正規労働者たちが労働組合を立ち上げた
【追記】(2021年2月28日)
全印総連、情報印刷関連合同支部の宇都宮線久喜駅ビラまき宣伝
  






寺間誠治さんが書いた労働運動における「戦略的陥没地帯」をどうするのか
blog 
▽2020年5月5日(火)

 寺間誠治さん(2019年2月2日にご逝去。享年70歳)が亡くなって久しいが、ご本人とは「業種別職種別ユニオン運動」研究会で同席した者で、編集子は同時代を別の所で生きてきた。

 寺間さんの「労働組合運動への期待」について、過去に書いてきたものだが、全労連系やそれ以外の組合運動家にもこのようなテーマをどうしていくのか、考えていただきたく再UPした。

 ▽私が紹介した「全労連の研究」(2012.07.08)

 産業別労組づくりのビジョンを提示――全労連の現勢と組織拡大戦略(残念ながら元のデータが削除されて読めない)
 二つ目は、寺間誠治さん(全労連組織局長 寺間誠治・労働者教育協会副会長)の「この社会を変える展望新しい労働運動とナショナルセンターの役割」(第117 期基礎教室第11 回(最終)講義 <社会を変える力はどこにあるのか> 2010 年7 月3 日)。この当時の肩書で、現在は政策総合局長。

 冒頭に掲げられている3つの柱は、以下の通り。
 ① 労働組合こそ使用者と対等に渡り合えるツール。社会的連帯がユニオン運動を通じて実現している
 ② ナショナルセンターとは何か。 一国の労働者の労働条件の水準は、その力量に規定される
 ③ 情勢は激変。未来を拓くために、個人を尊重した労働運動の再構築へ
 講義録のレジュメだが、全労連がどのような分野に力を注いでいるかが分かる。
 第一に、「社会的正義の実現~非正規に向かうユニオン」と、「新しいユニオン運動前進の背景」を示している。
 ①製造大企業における違法派遣の急増と法的・社会的責任放棄に対する批判
 ②労働力流動化と賃金・労働条件決定システムの変化
 ③企業別組合の閉鎖性への批判と社会的労働運動への支持と共感
 ④ローカルユニオンの自主性・多様性の魅力
 ⑤青年労働者の意識変化

 その次に、寺間さんが掲げている柱が大事だ。
 ②組織的空白地帯
 1.製造大企業構内の広大な非正規労働者(戦略的陥没地帯)
 2.流通・サービス産業(小売10.2、サービス4.6%)
 3.中小零細企業(99人以下1.1%)
 「戦略的陥没地帯」と書かれている、大企業製造業における「労働オルグ」の組織配置が、今後の全労連のゆくえ・未来の戦略を決定するのではないか。
 アメリカ映画ではないが、工場・大規模店舗の外から「女性オルグが組織化を行う」ルポルタージュが書かれる時代だ。
そのために、「合同労組の研究」を示しながら、以下のような「産別組織の紹介と改革方向」を示している。

 ▼日本型産別組合~産別交渉権を持つ単産
 全国港湾、海員組合、私鉄総連、プロ野球選手会、建交労(ダンプ、生コン)、UIゼンセン(NCCU)
 産別組織の改革方向
 1.産別労使関係機構の確立=産別団交と産別協約締結にむけた戦略構想
 2.産別ユニオン(個人加盟一般般労組)の確立=企業横断的機能の強化
 3.ローカルユニオンと産別ユニオンの地域的連帯強化
 →組織改革への模索:映演労連、生協労連、金融労連、全建総連…。
 ▼組織改革の戦略的方向、必要な検討課題
  1.理念:未組織の組織化は日本労働運動の改革
  2.運動論:地域運動と教育学習を通じた企業別組合の内部改革への努力
  3.組織論:地域ユニオンの構築と産別ユニオンによる企業別組合改革
 ▼おわりに~新自由主義改革ではなく新たな福祉国家へ
  新たな福祉国家へ~全労連「雇用の安定を求める研究会」発足
  憲法13条 「団結強制」ではなく、個人を尊重した運動の再構築へ
  連帯の絆に包まれた個人は、他人への攻撃(不正)を自己のものとして行動
 『若者よ、マルクスを読もう』(内田樹「共産党宣言」より)

 全労連における「産別組織」づくりでは、旧運輸一般、建設一般全日自労などの「産業別・地域別一般組織づくりの経験(失敗も含めて)」を再考してほしい。その周りに、金融や電機、食品、印刷、航空などの新しい「一般労組」づくりと全労協・連合の単組と「共同」する度量が欲しい。
 首都圏ユニオンを生みだした、公共一般労組などの経験も、身近にあるのではないだろうか。





大日本印刷分会のページ


 



   


   

 



 



  2023.05.27UP








 

 



現代労働組合研究会のHP
  
  労働組合・ユニオンの動向
  それぞれの労働運動史・論 1
  それぞれの労働運動史・論 3
  それぞれの労働運動史・論 4
  労働組合・労働問題の本
  ユニオンショップを超える
  連合を担う人たち
  全労連を担う人たち
  
全労協をになうひとたち
  インフォーマル組織の過去・未来




「印刷ユニオン(全印総連)・大日本印刷分会」のページ 


編集人:飯島信吾
ブログ:ある編集者のブログ
企画インターネット事業団
制作: インターネット事業団(本メールにご連絡ください)

UP 2022年12月02日 
更新 2024年01月01日
更新 2024年02月08日
更新 2024年02月23日
更新 2024年03月28日
更新 2024年04月02日
更新 2024年04月21日
更新 2024年05月05日
更新 2024年05月24日